納豆ごはんは世界を救う

第五人格とキャンプとひろゆきにハマる26歳の内省ブログ

2020/9/16(水)

おひさ。

いまお風呂に入って、くだらないことを考えたのでメモ。
隣の家のお父さん、いつ家を出て帰ってくるのかわからないんだよね。お母さんは大抵私たちと同じ時間に家を出て、夕方に帰ってきている。(うちの前を歩くヒールとドアの開閉音でわかる)(怖いね)そんで頭の中で、お父さんいつ仕事してるんだろうね。土日は姿を見るから、家には帰ってるということだよね。と当たり前のことを頭の中で受け答えして、当たり前の事を受け答えする例としてこれ使いたいな、と思った。
文章にするとただの当たり前のことだった。

今日は週一の登校日でした。朝夫が弁当を作ってくれた。予期せぬ豪華な昼食になり、しかもいつも私が作るから、と作ってくれたことがとても嬉しかった。そしてまた彼に駅まで送ってもらい、ルンルンと通勤。学校に着いて入ろうとすると守衛さんに止められ、何しに?と言われたので仕事で。と答えると、仕事?受験関係?と言われたので、いえ普通に。事務です。みたいな話をして職員証みせたら、あ!学生さんじゃないのか!ごめんごめん!若かったから!と謝られた。いえ逆にありがとう。
これTwitterにでも書こうかと思ったけど、それで喜んでいる時点でもう若くないよね、と思ってやめておいた。そっと心の中で小躍りしておいた。にこやかにいえいえ(^^;)といって去った。
30分くらい早めについてたので早めに仕事開始した。結局上司は1時間後くらいにきたけど、ゆっくり自分の仕事ができた。今日はほぼほぼ後期からくる留学生への案内ページを作り、オリエンテーションの翻訳をし、オンライン上映会について調べていた。
お弁当はベーコンエッグとレタスとご飯と梅干し。と昨日作った餃子スープ。
ベーコンエッグのエッグはめちゃめちゃ半熟でびびった。大好きなので嬉しさのびびりと、お弁当に半熟卵へのびびり。今日は涼しかったし保冷剤と保冷バッグに入れてたから大丈夫だった。そしてめっちゃうまかった。お弁当には傷むのでなかなか半熟卵をいれないこと、まだ夫には知らせないでおこう。あとは梅干し!私はいつも夫に丸々一個どーんとのせてたけど、夫は丁寧に梅を取り、半分にしてくれていた。それがいい感じに潰れてご飯に染みてて美味しかったなぁ〜。人に作ってもらうお弁当は、なるほど!という発見があった。
午後もそんな感じで終わり、あー久々に座りっぱだと疲れるわーとか思って18時半ぐらいまで仕事して帰った。今日はなんかうまく働けなかったわ。自分が引け目感じたときにモゴモゴするのやめたい。モゴモゴして申し訳なさ醸し出しても、向こうはいいよいいよ、としかいえないんだよね。と思いながら駅まで歩き帰った。帰りは迎えにきてくれた彼とガストに行き、ハンバーグをテイクアウトした。帰宅後すぐにたべて、私は風呂に入り、いまブログを書いている。
夫は今日課長と面談をして、AWSの試験を受けるらしい。私も試験があるので今週来週は勉強weeeek←予測変換で出た。だなぁ。
お風呂に入りながら、祖母について考えていた。祖父が亡くなってからの祖母。私は逐一嬉しい、と伝えることをしようと思った。