納豆ごはんは世界を救う

第五人格とキャンプとひろゆきにハマる26歳の内省ブログ

2020/11/21(土)

9時くらいに起きて洗濯し、オイコスと夫が作ってくれたので卵かけご飯をたべた。
風呂入ってブランチ見たりしてるあいだ夫は洗い物やってくれてた。10時半にでかけて接骨院へ。かれこれ5ヶ月くらい通っており、もはや私たちには期待も無くなってきてしまっている。定期的にやってるから不調がないのだろうが、不調がないのに定期的に通う意味あるか?と思って、次回の予約は少し先にした。
帰りは長袖の分厚くない服を1000円で買った。最近暖かかったけど、冬物は分厚いニットや裏起毛しかなかったので。夫はユニクロを見ていた。
そこから武蔵小杉に向かった。コーヒー屋さんが集まるイベントがやっており、私たちが結婚式でお世話になったロースタリーが出てたので会いに。めちゃくちゃ賑わってた。そして武蔵小杉のタワマン軍の中にあるモールだったのですごい客層も金持ちが多い感じで面白かった。昼の入った餃子屋さんでの他の客の会話や、コーヒーイベントに興味を持つ人たちの客層も、自分たちが住むところでは滅多にないような感じで新鮮。
一周してからお店の店長さんに挨拶した。覚えててくれて、色々と話せた。ここはにぎわってて浦島太郎状態です、と渋谷のお店なのに言っていて、私たちに共感してくれて不思議だった。オリジナルブレンドゲイシャのお豆を買い、お店にも遊びに行きますと言って去った。ほかのロースタリーもそれぞれ個性的で面白かった。
その後アパレルなど色々見て回って疲れたけど最後に夫がジーユーに狙ってたパンツを買いに行きたいというので待った。一つ上のフロアのコーヒーやさんで。こういう時、家族だなぁという感じがして良いなと思う。無事買い物を終えて帰ってきた夫とそのカフェで少し休憩をして帰宅。
帰り道、多摩川沿いを走る時ちょうど夕陽が綺麗でエモいエモい言いながら動画を撮りまくった。
夜は夫がご飯を作ってくれた。私は疲れて何のやる気も起きなかったので夫が料理する様子を動画に収めてたら、YouTuber風にひとつひとつ解説してくれたので結局ずっと撮ってた。
ご飯はチーズタッカルビと卵スープ。それまでキム秘書をみてたので韓国風に流されたね。夜ご飯たべてまどろんでたら、じゃあそろそろ、、、と夫がいうので私は(あ、ジムに誘ってるな)と察して目を合わせないようにしてたらそばに寄ってきて勧誘してきた。私は最近ジムに行きたくなくなってしまいその自分の怠惰な心に従って生きていた。そこから1時間くらいどうしても嫌だ、とごねる私に付き合って説得してくれ、何でジムにこんなに行きたくないか話したら、ひたすらに共感してヨシヨシしてくれて結局ジムに行きました。行ってヨカッタ。
今日もずーっと夫と一緒にいた。夫は手が長いので駐車場とかで少し遠くても駐車券を取ったり入れたりできるので流石オラウータンだね!と言ったらオラオラウータン!オラオラと乗ってくれてたり、流行りの曲を知らないことに対して、おじさんになっちゃうんだね!普通に生きてるのに!と言ってたのが面白かった。からメモったけど、書き出すとそうでもない話だよね。でもめちゃくちゃ笑いました。