納豆ごはんは世界を救う

第五人格とキャンプとひろゆきにハマる26歳の内省ブログ

2021/01/04(月)

お正月休み最終日!
2人でグータラするのにも飽きた頃。

今日もほんっとにグータラしたなぁ〜。
夫はほぼ毎日ちゃんとジムに行っててえらい。

なんだか暇つぶしという暇つぶしをやりきり、
食っちゃ寝、食っちゃー寝、という感じで長く感じた日々でした。幸せなことだわ。

またこれからの日々のために充電できたかな。
今はグータラしすぎて仕事したい、体動かしたい、という気持ちなので。
やるべきこと、習慣化することも大切だけど、飽きるまで暇して焦るのも私には合っている。

17:00からはオンラインで仕事の歓送迎会があった。1/1付けで異動した方の。

あとは姉夫婦と久々にオンラインゲームしながら電話したし、
年賀状を出した人からLINEが来たりして、人とコミュニケーション取るって楽しいなぁとほくほくした気持ちになった。
今までLINEとかメールとか文章のやりとり不精で、高校の頃から「続かせる」ということが重荷になり面倒になり未読無視してしまう人だったが、さすがにこの歳でそれはないよねぇと思うのでがんばってみてる。返信でぜんぶの話題に触れなくてもイイんや!!!!と思ってからは気楽に返せるし、なんだかんだでフランクに打ち返すとやりとりがはずんで楽しい。雑談しているみたいで。雑談って大切だよなーと思う。

そして19時半ごろに歓送迎会終わり降りたら夫が待機してて、2人でマリオテニスの対戦やった。
先日は負けっぱなしだったけど、私も練習していたのでかなり接戦だった。でも負けたので悔しい。また練習しようと思う。

そのあと夫がオンライン飲み会なのだけどその前に料理してくれた。ふるさと納税のハンバーグと目玉焼きだった。
しろやぎさんの歌〜村祭りのメドレーを歌いながら夫のお腹と背中を挟むようにバインバイン叩いていたら、すごい楽しそうだねと言われた。夫は明日からの仕事により絶賛サザエさん症候群だった。

夫がオンライン飲み会を終えてからは2人でYouTubeをみた。
こういう時間が好きだけど、ありすぎると退屈。

そのあと私は風呂入り、一年の目標を考えて、風呂出てメモして、夜ご飯の洗い物も終えてスッキリ!
夫は私が風呂から出たら先に寝ていたけど、自分1人だと家事とかやるべきこととか頑張れるところあるよなーと思う。風呂でも思っていたが、一人暮らしの時にあんなに頑張れていたのは時間に余裕があったし、自分がやらないと何も起こらないからだった。部屋も片付かないし、面白いこともない。エンタメを作るのは自分しかいない。今は夫がいつかは片付けてくれるし、エンタメを作り出してくれるから退屈しない。だからモチベーションもなかなか上がらない…ま、環境を言い訳にしてたらなんもできないぞ、と当時同僚だった主婦の人たちから「よくちゃんとできるね、すごいね」と言われるたびに思っていたんだが。
今年はちゃんとうまく発信していきたいんだよね。
やりたい!と思うことに掛け合わせることができればいいと思う。例えば日々ちゃんとやりたい「料理」と「発信」。料理しながら話をすることや、対話をすることができれば楽しそう。
閉じてるばかりでは何も進めなくても誰からも何も言われない。

明日から頑張るぞーの気持ちで寝る。