納豆ごはんは世界を救う

第五人格とキャンプとひろゆきにハマる26歳の内省ブログ

2021/01/31(日)

なんか、たのしいことしたいわあ


今日は昼に夫作の中華麺をたべ、14時からヒアリングをうけた。16時からソルフェージュだったがギリギリに終わり、急いで家の片付けと準備してレッスン。子ども二人のテンションがほんとに高くて、自分も声を張り上げるので疲れるけど強制的にテンションあがる。そして毎回、二人の発言に癒される。二人でパッと目があっちゃってえへへへーと言っていたり…

可愛い発言たくさんあったけどレッスンに必死で忘れた

なんというか、今私の周りにいる人たちとは全く違う次元で話が進むので新鮮だよね。と考えると、大人になるとほんとに会話が形式化するよなー。全部パターンがあってそこにはめてみんなが知っている空気に持ち込むというか。

それが社会性があるということなのかもしれないが。

ヒアリングも久しぶりに大学で同じプロジェクトをやっていた先輩と話したり、プロジェクトについて振り返った。懐かしかった。先輩との関係性も思い出して、その当時の感情が一瞬にして蘇る。
会話が捗りすぎて2時間近く話していた。集まるの実現したい。

ソルフェージュのあとは疲れて空気の抜けた風船のようにソファにうまっていた。夫が餅を揚げてくれた。おかきを作りたかったみたいだけど、乾燥させてないので揚げ餅になった。

エヴァンゲリオン旧劇場版をみた。アニメをみおわったので。
ちょっと無理だった。



機嫌を取るかのように夫が第五の悪夢の夢モードに誘ってくれたのでチーム組んでやり、リフレッシュしたので風呂入って寝る