納豆ごはんは世界を救う

第五人格とキャンプとひろゆきにハマる26歳の内省ブログ

2021/04/08(木)

積もり積もった何かが(おそらく生理前の月一メンタル不調により)崩れ、何をしても悲しいし楽しくなくなってしまって家族ラインに愚痴って姉の言葉にボロボロ泣いてたら私以外みんな実家にいるらしくて、私も一つ仕事を済ませたのち車を走らせた。

久しぶりに4人でケーキを食べて話して、結果1時間後くらいにとてもスッキリして帰ってきた。

不満を言ってあしらわれたり咎められたりして、そこにまた反論する、ってところまででようやくスッキリするんだよね〜

夫は私が不満を言うと全て吸収してしまうのでお互い辛い。もう言うのやめよ〜。ごめんね〜と言う気持ちになったよ。


ハー家族がいてヨカッタ。


コミュニケーションのとりかたの違いってこんなにも大きいんか、と思う。私も自分ちの会話の仕方はバイオレンスすぎるので全くよくないとは思うし、穏便派の夫に合わせなくちゃいけないと思ってはいるけど、こうストレスが溜まったり余裕がなくなると全ての気持ちを説明したり、不満を上手に波風立てることなく伝えようとしたりすることに耐えられなくなる。まぁ家族にこのことを話してもそもそも私が怒るのが悪いって言われるんだが。

そりゃーそうだよね、私がもっと温厚な性格になれば解決するもんね。でもそれは嫌なんだよ。自分がつまらない平凡な人間になるみたいでなんの価値もなくなりそうで怖い、面白いと思うものをたくさん持っていたいし、面白がってもらいたいし、面白い人に出会った時にはちゃんと同じスピードで会話したいし、そのために神経を尖らせていないと私の唯一自分の中でおもしろいと思う部分がなくなっちゃう気がするんだよ…

そうしたらただの小さくてぽっちゃりしたおばさん。

つらっ



ま、それもそれで幸せかもねーっっっ。


    • -


夕方に書いてたので夜追記

実家から帰ってきて19:30まで仕事してそのあと家計簿の整理した。21時前に終わったけどおっとはまだまだ仕事してたので勝手にキムチ鍋作って食べてたら降りてきた。

一緒に食べながら、私がみてたバドのYouTubeをみて、食べ終わったら話してゲームして風呂入った。

風呂で色々と最近のことを話した。

最近ストレスに感じてたのは会話少ないこと、という話をぶつけた。最初はまた険悪な感じになりかけたが、夫が頑張って対等に話してくれたので免れた。そこからコミュニケーションのとり方について話し合ったものの、それでもなんか自分のモヤモヤは晴れないので大きなストレスの原因は実はそれではなかったかも、ということになり、夫は、いや、今のコミュニケーションでできなかったのはさきちゃんの話を聞くこと、と言ってくれたので私も話そうとおもい、最近の仕事の不安やストレスやコンプレックスのことを話してた。こうしたらいいよねーというはなしもした。リアクションがいい人じゃないと話す気なくなるよね、とか、夫にいいながら自分にも言ってた。
とりあえずまだまだ話したいスイッチが入ったけどのぼせたので上がって、話したい欲が満たされ、その勢いで動画の編集をしようと思ったらvimeoの入り方がわからなくなって姉夫婦に電話した。1時前だったのにすぐに解決してくれるのありがたい。。

自己肯定感とかってそれぞれにある五角形のレーダーチャートみたいなのが満たされたらもてるようになるんかなー
(私の場合そのチャートの中に言葉でのコミュニケーションが存在しててそこが欠けるとバランス悪くなる感じ)

私はそうやって話し相手になってもらえた、というか思いとか考えを受け止めて返してもらえたことで、少し前向きになれる。
自分はなんもできない、甘えたクソ野郎だと落ち込んで、人と比べて、自己肯定感皆無になっても、誰かがちゃんと向き合ってくれると前向きになれる。
ま、大抵の人はそうか。


いやー明日は一応大学の仕事がないひなのでうれしい。
布団の洗濯したいし、買い出し行きたいし、動画編集終わらせちゃいたいし、今日夫と話したようなこともやっていきたい。

動きましょう!!!!!!!!!!!!