納豆ごはんは世界を救う

第五人格とキャンプにハマる27歳の内省ブログ

2022/09/22(木)

家が好きだ、今の暮らしが好きだ、生活がとても好きだ
はぁ。大学へ行くと疲れる。往復4時間かかることもあると思うが何よりも精神的な閉塞感がきつい。たまに達成感があったり同期、先輩後輩に運良く会えたりすることはあれどほとんど1人で作業しているだけだしたまに話しかけられたら指摘されることがほとんどなので、行きたい理由が一つもない。毎日大学に行く前の日は鬱。
なのに出勤日が増えた。それも、出勤日増やしてくれない?という言い方ではなく、来た方が効率いいと思うけどあなたはどう思うか?という言い方。私はあなたとしか仕事していないし、効率がどうかなんて分かるでしょう。とまぁ愚痴を溜め込みに溜め込み、家族ラインで吐き出し、こちらにまで吐き出したかったわけじゃない。私は今の生活がものすごく好きだと残しておきたかったんだわ。
苦行を終えて家に帰ったら夫と買い物したレシートがあって買い物を思い出したり、iPhoneの起動中アプリのなかに昨夜散歩で行った薬局のポイントアプリが出てきて散歩楽しかったなぁ、と思ったり。
夫と2人で暮らしている今の家も、生活も、好きすぎて、ここを離れて仕事に行ったりするのが苦痛なんだな、と。落差がすごくてどちらが現実なのか?と思うほど。

まーこの生活ができるのも大学から給料もらってるおかげで、仕事とプライベート切り分けてやっていくしかないんだよねー。
それが大人になるということなのかもしれない。。

28歳・秋

2022/09/05(月)


起きたらまた夫の夢の話をきいた

また警察に捕まった夢見た〜といってて(先日のスピード違反のトラウマ、、)

なんで?運転?と聞いたら、いや、車じゃない、と。


リヤカーを引いてたら後ろから警察がきて、自分だ、と思ったけど暗がりだったから横の空き地にスーって入った逃げようとしたら後ろから「そこの空き地に入った人ー逃げないでください〜」と言われて捕まったらしい。

リヤカーひいて逃げようとしたのどんな世界観?すぎてわろた


今日は家事頑張った
晴れてたから気分良く色々できた。

夜1時間学童いったら急に疲れてソファでしばし寝。
起きて風呂入ったら夫が仕事終えて降りてきて(22時半とか)
そこから全部ご飯の用意してくれた

夜は眠すぎて疲れすぎてなんもやる気なかったな〜


ご飯の後にユニコーンに乗ってというスタートアップのドラマをあまり面白くないなーと思いながら1.5倍で見てたんだけど、夫がこのドラマあまり面白くないけど前向きな気持ちになるね!と言ってて健気だった。

エンディングでテレビに合わせておしりフリフリしてて笑った。


今日の学童はなんか小1の男の子と小3の女の子が甘えん坊でかわいかった〜

2022/09/03(土)

朝は先ほど書いた夢の話を聞いておきた。

8時半くらい?

で、夫が起きてくるまでダラダラと携帯やってた。

午前中はカスピ海ヨーグルトをたべて布団を洗濯して干してた掛け布団を閉まって二階の掃除機がけをした。

何やってたか忘れたけどあれこれ動いてたらお腹すいて、パンとラタトゥイユを食べよーと思って、牛乳いれたばかりのカスピ海ヨーグルトの蓋を持ち上げたら蓋が取れて大惨事になった。

結局服も着替えることになり、夫がクイックルワイパーしたばかりの床も、キッチンのカウンターの上も、戸棚の扉も、ぜーんぶ牛乳だらけで、もう一番最悪なことが起きたわ、と言ってたんだけど、

まぁ結局はピッカピカに綺麗にできたし、洋服も洗って干して夜には着られたし、よかったよかった!!!!


で、お昼は浜松焼きそばをたべ、
お腹いっぱいになって二階で寝てたら夫もきて16時近くまで昼寝してた。

起きてからは建築中の家を見にいき、差し入れ買って棟梁に挨拶して、はじめて中見せてもらった。
そのあとテラスモールにいって今日お誕生日の兄の誕プレを1〜2時間歩き回って選んだ。

夜ご飯はアロハテーブルでたべて、
サミットで買い物して帰宅。

夫は走りに行き私は常備菜をもりもり作った。
全部重さ測って、カロリーを計算して。
ヘルシー生活楽しい。

夫帰宅して風呂入ってから、私は料理本の整理とかして、
これから映画でもみるかーと思ったら12時半だった。

急いでお風呂入り、夫と腹筋の6分トレーニングやってベッドへいったものの、私は昼寝しすぎて全く眠くない(今はam4:00)

(夫はフツーに寝てる)

明日11:00〜テニスなので寝ないと!!!!

2022/09/02(金)

朝はホームページ打ち合わせ、
からのお昼は常備菜をたべ、
放課後教室のバイトへ〜

4人体制だったので結構ゆとりがあり、俯瞰的にみられた
一緒に働く人に対して色々思うことあれど、結局どうでも良いな〜といい意味で思える職場は初めてかもしれない
自分が他にコミュニティがあるからできることなんだろうけど
この距離感なら気楽で良いわぁと思う
今日は小1の子の宿題がなかなか進まなくて大変だった
算数のプリント一枚。とても簡単な文章題3つ。
つきっきりになれば教えてあげられると思ってたけど、なかなかそうはいかないな。そばにいれば甘えちゃって集中力がなくなる。
あと夕方塾に行った子を迎えにいって、2人で帰りながらあれこれ話せて楽しかった。1人とゆっくり話すことあまりないから。
その子は初対面で私のマスクをいきなり下げ、「かわいいじゃん」と言ってきた子。今日も迎えに行った時に友達と出てきて、その子がダントツで体が大きいから他の友達に「みんな5年生?」と聞いたら、「ここに迎えにきて他の子に話しかけたのきみが初めてだよ」「いや、ただ面白いなーと思って」っていわれた。いや漫画でやんちゃであまり他人に心開かないイケメンがいうやつ!!!おばさんちょっとドキッとするじゃん!(その子女の子なんだけど)

そんな面白い出来事もありつつ、帰宅してから玄米と豆腐スープをたべ、疲れすぎて寝た。

夫が12時くらいにかえってきて、お酒買ってきたよ!とか言ってたけど眠すぎてねてた。

そしたら翌朝(今日)、夢の話をしてくれたんだけど

私が事故で失明して、最初は落ち込んだけどそのあとはいろんな人に支えてもらいながらポジティブに頑張ってるんだって

その事故も、自分が仕事で一緒にいられなかったからだと自分を責めてたらしい

事故の後の私があまりに痛々しかったと

なんて健気で優しい夢なんだ……


私は同じ頃、元彼が文化祭でめっちゃ頑張ってダンスしてるのを見てる夢を見てたなんて口が裂けても言えなかった………。。。

2022/09/01(木)

バレンボイムが弾くシューベルトピアノソナタアルバムを聴きながら通勤。

前半はあまりビビッと来るのがなくて、13番の1楽章聴き始めて(お、これは好きそう)と思ってたら第3楽章が知ってる(有名な?)やつだったから私の審美眼!✨と思った。

14番の第3楽章も良いね。
https://open.spotify.com/track/27tjtWoZ7chIXBLVTrqG8u?si=MDS1TKo8RF2kmGEox8gr1w

と思ってたら、16番の1楽章めっちゃ懐かしい?!なんだこれ?
なんか一時期めっちゃ聴いてたな?!いや、むしろ弾いたような気がしてきた^_^

昔は誰の何とか全く知らぬままただただ与えられた曲をやってたンダネエ

思わぬ出会いだな、
そして今聞くと16番の1楽章良いねーーーー

2022/08/30(火)

今日は充実した1日だった。
朝は8時頃におき段ボールを出しに行ったら誰も出してなくて、
よくよく考えたらまだ8月か!と。(第一、第二火曜日にだせる)

ま、その後は作ったカスピ海ヨーグルトをたべ、(すごい粘り気が強いヨーグルトになってた)夫が回してくれてた洗濯物ほして、差し入れ買って新しい家の現場を見にいった。
今日明日で棟上げ。早い!

棟梁は若くて無口な感じ?いい人そう

その後ドトールで仕事をして昼ごろ帰宅
お昼休憩中の夫とテレビ見ながら話して、夫が仕事に戻ってから少し昼寝してまた仕事した

夜は学童のバイトへ。
雨なので歩きで行ったけど、久々に歩いた感覚だった。毎日一万歩をノルマとしてる父親を見習ってなるべく歩こうと思った。

学童は平和だった。
もう学校始まってるんだねぇ。

帰宅して、別の公式なブログを書いてからお風呂を沸かして入り、夫と常備菜を食べて、
「長田向井のくるま温泉チャンネル」や「石子と羽男」をみたりして、夫は先に寝たので片付けや洗い物洗濯物たたみなどして今に至る。

夫は今日も頑張っていた。
夜は常備菜を食べて、パックして、両腕を広げて腰をブルブル振る動き(ちょー簡単な動きに見えて意外と腹に効くらしい)をやってた。他にもゴムバンドで胸を広げるストレッチてきなやつとか。

夫婦そろってなかなか決めたことをやり続けられないのが悩みだけど、まぁちょっとずつね、お互いに感化しあいながらやっていけたらなぁと思う。相手にこうなってほしいばかりではダメだね。

私もちょっとブログをちゃんと書くようにしたいなぁ、と思う。
ヨガも寝る前にやりたい………今からやりまーす

2022/08/29(月)

実家のピアノを選びに静岡までついていった!
工場見学などかなり楽しかった。し、
両親と旅行気分でとても良い1日だった。

思春期だったらもしかしたら両親とわたしだけというのは気が重かったかもしれない。今はただただ楽しく、親に甘え(行きの切符は父親が買ってくれて、新幹線で食べたサンドイッチは母親が買ってくれた)、さらに母親も何度も「〇〇来てくれてありがとうね」「〇〇とこうやってゆっくり話せて嬉しい」など喜んでくれていて嬉しかった。

今文字にして思ったけど、こんなん普通照れ臭くて言えないよね…
母は普通に言う人だったから違和感なかったけど、何度も何度も言ってくれてたな。相当お酒飲んでたのもあるかもだけど。

帰りの新幹線に乗る前、母がコンビニのスモアのデザート?をみてこれめっちゃ美味しそう!!!!と父、私の分含め3つ買って、母は新幹線で早速たべてた。レモンサワーと一緒に。

父はピアノの工場に相当感銘を受けた模様。
60過ぎてなお、というかますます新しいことに興味津々な父親をみると本当いいな、とおもう。家に帰ってから、ピアノ工場で働くことにしたから、と言っていた。

帰宅後は姉を迎えに行き久々に家族4人でご飯食べた。
こうして結婚しても集まれるの本当幸せだなと思う。
みんな近くに住んでいられるのもそうだし
そういう関係性を作ってくれた両親と姉にも感謝、
何より家族と過ごすことを快く理解してくれる夫には大感謝。

大学生の頃に同期から家族離れできてないと思われていたらしく多少悩んだこともあるが、まぁ自分が大切にしたい、時間を過ごしたい人たちと過ごすことができる今が最高だと思ってる
学生時代は、家族とも過ごしたいし彼氏(東京の上の方にすんでた)とも過ごしたいし、でめちゃめちゃ悩んでいた記憶がある。みんなで一緒に暮らせたらいいのにとさえ考えていた。だから今は結構理想的な暮らしだ。

ま、今は向こうのご両親のこともあるので、あまり大きな声では言えないが。

23時半頃まで家族と話して帰宅したら夫も帰宅してて、
洗濯物などを全てしまっておいてくれてた。

なんだか日曜日常備菜作ってからダイエットや自分磨きの意識があがってきたみたい。よかった。

私も前日3時間くらいしか寝てなかったので眠すぎて帰宅してすぐ寝た。